もちもち -アラサー主婦の雑記帳-

※「ももろん’s台湾生活Ⅱ」からブログ名変更しました

中国語学習テキスト

本帰国を前に、これまで使用した中国語学習テキストの使用感をまとめてみました。全部使い込んだ訳ではなく興味のある分野しか読んでないものも多いです。あと載せてないですが全く読んでないものもあります。台湾に引越し前にフリマアプリで購入したものの、ハマらなかった…(^◇^;) 本屋さんで実物見て購入したものが長続きしました。Amazonのリンク貼りますが、できれば中身を知ったうえで購入して方がいいです。

台湾華語(台湾の中国語・繁体字)

書込み式 台湾華語&繁体字練習帳

台湾に引越すと聞いて初めて購入した1冊。夫と共有使用。繁体字に慣れ親しみを持つのに良いと思います。乗っていた単語は台湾の地名、乗り物の名前、食べ物の名前など。イラスト付きで堅苦しくありません。

コラムも含め読み物としてパラパラっと使っていました。唯一真面目に取り組んだのは後ろの方のページにある注音(ㄅㄆㄇㄈ)の学習。

書き込み式 台湾華語&繁体字練習帳

書き込み式 台湾華語&繁体字練習帳

  • 作者:樂大維
  • 発売日: 2017/06/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

日本人のための実用中国語

先に帰国する友達に頂きました。シーンごとに単語や会話の例が載っていました。

新版實用視廳華語シリーズ

中国語マンツーマンレッスンでメインで使ったテキストです。分厚いですがゆっくりレベルアップしていくので取り組みやすいです。単語も文法も会話もこれ1冊。しかし、解説が全部英語。私の場合、英語を調べるために電子辞書をよく使っています(笑)

宿題に同シリーズの「學生作業簿」も使いました。

中国語の先生曰く、vol.1〜2は初級、vol.3は中級への入り口レベルだそうです。

ビジネス指差し会話帳4 台湾華語

イラスト豊富!ビジネスとありますが日常生活でも使える単語やフレーズも豊富です。

台湾のピンイン表記は慣れていないので読みにくかったです。声調とカタカナと雰囲気で(^◇^;)

 

中国語(中国大陸の中国語・簡体字)

真剣に学び続ける人の中国語教本

台湾に住むなんて夢にも思ってないOL時代に購入。友達に「一緒に中国語勉強しよう!」と誘われてとりあえず本屋さん立ち読みして気に入ったので選びました。大学生の頃に第二外国語で中国語をかじっていましたがすっかり抜けていたので入門編から。載っている例文は少ないですが一つのユニットが見開き2ページなのがスッキリしていて嬉しい。

台湾に来てからは視廳華語のテキストで理解できなかった文法を調べるのに使用。目次から目的の文法がすぐ索引できました。やっぱり、日本語の解説は頭にスッと入ります(*´ω`*)

真剣に学び続ける人の中国語教本【入門編】

真剣に学び続ける人の中国語教本【入門編】

  • 作者:本間 史
  • 発売日: 2009/05/22
  • メディア: 単行本
 

 

新ゼロからスタート中国語シリーズ

夫と共有使用していたテキストたち。主に文法確認に使いました。夫は会話編を重点的に読んだようです。

新ゼロからスタート中国語 文法編

新ゼロからスタート中国語 文法編

  • 作者:王 丹
  • 発売日: 2015/02/26
  • メディア: 単行本
 
ゼロからスタート中国語 文法応用編

ゼロからスタート中国語 文法応用編

 
新ゼロからスタート中国語 会話編

新ゼロからスタート中国語 会話編

  • 作者:王 丹
  • 発売日: 2018/09/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

辞典

シンプルに知りたいことがあったら引いてみる。台湾華語の読み方はカタカナとピンイン表記です。

デイリー日本語・台湾華語・英語辞典

デイリー日本語・台湾華語・英語辞典

  • 発売日: 2018/04/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 
デイリー日本語・台湾華語・英語3か国語会話辞典

デイリー日本語・台湾華語・英語3か国語会話辞典

  • 発売日: 2019/07/25
  • メディア: 新書
 

 

この中での一押しは「新版實用視廳華語」と「真剣に学び続ける人の中国語教本」です。

メインで使った分厚い視廳華語はマンツーマンレッスンだからこそ3冊目の頭まで続けられました。独学だったら絶対に挫折しました(笑)

あと、やっぱり日本語の文法解説は必要!!

以上